インプラントは一日で終わらせられる!

インプラント治療は入れ歯やブリッジで感じやすい、不快な症状や不便さを解消できる画期的な歯科治療と言われています。
自分の歯を失った場合、義歯を作って咀嚼機能を回復を目指すのが一般的です。
今までは歯が抜けてしまったら、入れ歯やブリッジといった義歯を作るのが一般的でした。
ただ、入れ歯やブリッジだと噛み合わせが悪くなりやすく、硬いものが食べづらいという不満を感じやすいようです。
そこで新しく誕生したのがインプラント治療です。

インプラント治療は顎の骨に直接、金属製の人工歯根を埋め込んで、その上に義歯を装着します。
入れ歯やブリッジのようなにぐらつき感を感じることはなく、健康な歯と同じように硬い食べ物も噛むことが可能です。
歯茎の上に義歯を装着するのではなく、新しい歯根を作り出すという歯科治療なので噛む力も衰えません。
入れ歯やブリッジにしてから食事が美味しくないと感じている人でも、インプラント治療を行えば食事も楽しむことができます。

入れ歯やブリッジだと違和感があるため慣れるまでに時間がかかりますが、インプラント治療であれば特に違和感を感じることも無いでしょう。
さらにインプラント治療には、審美性が高いというメリットもあります。
入れ歯やブリッジだと、どうしても見た目が気になってしますが、インプラント治療の場合は自分の歯と見た目に変わりはありません。

入れ歯・ブリッジだと歳を取ったと感じる人が多いですが、インプラント治療の場合はいつまでも若々しさをキープすることが可能です。
健康な歯を削らない手法の歯科治療ですので、できるだけ自分の歯を残したいという人にも向いています。

ただ、顎の骨に人工歯根を埋め込むと聞くと、入院しなければいけないのではないかと不安に感じる人もいるのではないでしょうか。
この治療は一日で手術を終わらせることができます。
虫歯で歯を抜くのと同じ局所麻酔で、手術を行うケースがほとんどです。
一日で手術が終わる手法なので仕事などで忙しい人も、施術を受けやすいのではないでしょうか。
手術の影響によって麻酔が切れると痛みが出ますが、一般的な痛み止めを服用するだけで対処できる程度の痛みです。

たった一日で手術が終わり、審美性にも優れているということもあり、インプラント治療を受ける患者数は年々増加しています。
入れ歯やブリッジに不満や不便を感じている人は、思い切ってインプラント治療にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

◇一日でインプラント治療を済ませたい方におすすめの情報
インプラント治療を大阪市で行うとたった一日で手術は終わります。
現在総入れ歯の方でも即日全ての歯をインプラントに変えることができるオールオン4のという治療も行えます。